写真を「アルバム」「台紙」「プリント」「フレーム」に残してほしい|JUN写真スタジオ

写真を「アルバム」「台紙」「プリント」「フレーム」に残してほしい

  • HOME
  • ブログ
  • 写真を「アルバム」「台紙」「プリント」「フレーム」に残してほしい

こんにちは!
今日は、いつものお知らせとちがい、JUN写真スタジオWEBをご覧の皆さんへお手紙です。
お家で過ごすお子さまをはじめご家族みなさんが いつもよりも不安な思いを抱えながら、
毎日をお過ごしのことと思います。

JUN写真スタジオは記念日を通じて皆さんとかかわりあうことが多く、
桜ロケや七五三、成人式など3月~4月ご予約いただいており、
たいへんうれしく思います。

データももちろんですが、写真アルバムや台紙などの商品も大変好評です。
JUN写真スタジオでは、お宮参り・七五三・成人式はデータのみの販売をおこなっておりません。
本日は、その理由をお伝えいたします。

 

1>写真を形に残すって?

2>形に残すとこんな風に楽しめます

3>まとめ

 

1>写真を形に残すって?

写真を形に残すとは、具体的には「アルバム」「写真台紙」「プリント」「フレーム」があります。
それぞれこんな感じです。
「アルバム」 複数の写真を、おしゃれな構成で組み合わせたBOOKタイプの写真。セレクトはお任せも選べる。

「写真台紙」 写真プリントが、台紙とよばれる見開きの台座に、紙の枠で貼り付けてある。伝統的な形。

「プリント」 銀塩プリントといわれる、プロ仕様の写真紙焼き。

「フレーム」 銀塩プリントを入れたタイプ・フレーム自体にプリントを焼き付けてあるインテリアタイプがある。

価格はお店によって違いますが、最近は飾れるフレームタイプの人気が高いです!

 

2>形に残すとこんな風に楽しめます。

・いつでもすぐ見返すことができる。データは、CDやPC上・クラウド上でご自分で整理する必要が。

・誰かと一緒に見ることができる。人に見せる喜びと、共有して楽しく会話できますね。

・飾る楽しみ。インテリアと合わせて、日常に目にする場所へ飾って楽しめます。

 

3>まとめ

写真をデータのみではなく、手に取れる形に残す「アルバム」「フレーム」などがあります。
形に残すことで、すぐ見られるという楽しみ、人と共有できる楽しみ、飾る楽しみが生まれます。
こんな風な理由から、JUN写真スタジオでの記念日撮影はとくに形に残してほしい、
という思いで メニューをご用意しております。

 

桜ロケーション撮影、まだまだ受付しております!
詳しくはこちら!

料金(各種メニューのシンプルプランです)

基本料金3,000円+商品代金(プロラボ写真プリント1枚5,100円より)

※七五三セット・成人式前撮りセット(レンタル/持込)・ロケフォトウエディングには基本料金が含まれます。
※写真枚数が増えるほど、セット料金がおすすめです。
※税別価格表示となります。

商品一覧(PDF)

ご予約・お問い合わせContact

ご予約やお問い合わせは、
お電話かお問い合わせフォームより承っております。

TEL 0120-735-558

【営業時間】10:00~19:00【定休日】火曜日・水曜日

ご予約・お問い合わせフォーム